≪ 2017.07  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  2017.09 ≫

--.--.-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006.08.26 Sat
いつの間にか
靴職人が寝ているうちに、小人達が代わりに仕上げてくれる。
そんな童話がありますよね。
タイトルとか詳細すっかり忘れてしまいましたが。

これ、日本だったら成立しないお話だよね。
日本の職人さんは技術、仕事にプライドを持っています。
高い技術のみならず、自分が手掛けた仕事は何があっても最後までやり遂げるからこそ一流でいられるのです。
「疲れて大変そうだから」という理由で、寝ている間に他人が自分の仕事をすべて終わらせていたら職人さん、もう激怒ですよ。

そもそも小人達に客に出しても恥ずかしくない技術があったのか疑問です。
スポンサーサイト
テーマ:ひとりごと - ジャンル:日記
ひとりごと   TrackBack:0   Comment:2
ゆう
またぁ~夢のないような事を≧(´▽`)≦アハハハけど、確かにそぉ~かも!!絶対激怒ですよね!!でも、どうしたらこんな事思いつくのぉ~??ほんっとハルさんってあたしの中では謎の人物で、とっても興味があるの。もぉ~面白くって目が離せない[壁]д=) ジーまた、謎めいた疑問を思いついたらブログに更新して下さいねぇ~♪
2006.08.28 Mon 10:37 URL [ Edit ]
ハル
コンニチハ~。夢も希望もない人間です v(^-^)v
職人さんは頑固な人多いですからね~。
しばらく口きいてくれませんよおそらく。
謎、でございますか。
う~ん。多分ですね、それは私が実年齢に対する精神年齢の低さがそうさせているのだと思います。
なんか知りませんが年を重ねる毎に子供になってるような気がしてなりません。
精神年齢中2ですが優しく見守ってあげて下さい☆
2006.09.02 Sat 14:26 URL [ Edit ]
Secret

TrackBackURL
→ http://fairweather.blog28.fc2.com/tb.php/219-329dc478
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。